オーラソーマと愛の色

なぜかわからないけれど、どうしても惹かれて仕方のない色。そこに今の自分に必要なメッセージが隠されているとしたら…?

二月に訪れたホノルルで再会したのは、ヒロで一緒だった景都。ジュエリーデザイナー兼オーラソーマプラクティショナーの彼女は、いつもそのとき私が気付くべきことに導いてくれる、なんだか不思議な人です。

待ち合わせたボガーツカフェの外の席で、ぬるい朝の風を感じながら、私たちが話したのは、色の不思議。色をえらぶ「私」の不思議。色が知っている「私」の不思議。そこに広がる、愛のことでした。

“オーラソーマと愛の色” の続きを読む

プナノニのスウィートオーキッド シャンプーとコンディショナー

最近異様な盛り上がりをみせているハワイローカルコスメ。プナノニ(Puna Noni)は、そんな中でも特にポピュラーなブランドです。

オアフ島のカイルアでこじんまりと始まったこのファミリービジネス。最初はハワイの名産のひとつ、ノニフルーツのジュース販売からスタートしたそうですが、いまでは地球と人々の安全を掲げたボディケアラインの方が、より多くの注目を集めています。

プナノニの商品は大好きで、色々と使っているのですが、今日はそのシャンプーとコンディショナーについて書いてみたいと思います。ハワイ旅行の予定があるひとは、ぜひチェックしてみてくださいね。

“プナノニのスウィートオーキッド シャンプーとコンディショナー” の続きを読む

感謝の手紙

「日頃自分の暮らしを豊かにしてくれている人たち」に向けて、感謝の手紙を書いてみましょう。この感謝の手紙は、何も家族や友人だけに送るものではありません。むしろ、直接交流はないけれど、いつもお世話になっている人に送ってみるのです。

いつも買っているお米の農家の住所を調べて、「いつも美味しいお米をありがとうございます」と書いてみます。毎晩仕事の疲れをとってくれる入浴剤の製造元に、「おかげさまで明日も元気に出勤できます」と伝えてみます。お気に入りの本を書いてくれた作家には、「あなたの言葉に救われました」と、飾らずまっすぐな言葉をお返ししてみます。

私の暮らしを明るくしてくれる、顔も知らない誰かさん。返事がくるかどうかは問題ではありません。考えてみれば、私の方では、もう十分にいただいているわけですから、「ありがとう」を言わないでいるほうが不自然なのです。

“感謝の手紙” の続きを読む

Hana Marche Karatsu 2017

美容が好きなひと、ネロリの香りが好きなひと、オーガニックなものなら何でも好きなひと。このゴールデンウィーク、九州の海辺の街まで出かけてみませんか。

2017年5月6・7日に佐賀県唐津市で開催される「Hana Marche(ハナマルシェ)」は、美容好きなら見逃すことのできない超本格的ナチュラルビューティーイベント。なんと、ホリスティックビューティーの代名詞、あの早坂香須子さんのトークショーも開催されます。

6日は希少なネロリの花摘み体験(摘んだネロリの一部はネロリラボタニカの原料として使われるのだとか!)、7日はおいしいものだらけのマルシェ、県内外から集まった自然派化粧品の販売、化粧品づくりなどのワークショップ、そして豪華ゲストのトークイベントという構成になっているようです。

“Hana Marche Karatsu 2017” の続きを読む

レシピは愉しい

料理は好きですか? 私は好きです。でも、昔はあまり好きではありませんでした。食べるのは大の得意なのに、たまねぎを刻んだり、魚の骨を取ったりするのは、どうにも面倒で仕方なく、包丁を持つ代わりに、「シェフを雇えるほどのお金持ち」になる夢をみていたくらいでした。

高橋みどりさんの『伝言レシピ』シリーズと高山なおみさんの『気ぬけごはん』は、でも、そんな怠け者で食いしんぼうの私をすっかり変えてしまった、いわば大運命のレシピ本で、毎日ぺらぺらとめくっては、台所へ立つ理由をいただいているのです。

ブックレビューとまではいきませんが、今日は、すこしだけこの本のご紹介をしたいと思います。

“レシピは愉しい” の続きを読む